Maison Michel ~ “Strow hat”

biancabrillantetyri/securedownload-4 securedownloadMaison Michel

1936年にAuguste Michelが立ち上げた帽子ブランドMaison Michel は、その芸術性を極め続けています。1968年、Pierre Debardがメゾンの後任となり、新しいフォルム、素材、技術を模索します。彼の創造性は、Pierre Cardin, Yves Saint Laurent, Chanel, Givenchy, Nina Ricci, Laroche, Lanvin さらには Christian Lacroixといったビッグメゾンを魅了しましたが、1996年にChanelによって買収されます。2003年にPierre Debardが亡くなり、2006年Chanel のアクセサリーとビジューを担当していたLaetitia Crahayが後任アートディレクターとして就任。2015年からは新たにPriscilla Royerがアートディレクターを務め、コンテンポラリーな帽子とヘッドピース、ヘアアクセサリーのコレクションを提案しています